Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/c8489359/public_html/tsutsumi-lc.com/wp-includes/post-template.php on line 284

院長あいさつ

このたび、阪急高槻市駅前に、堤レディースクリニックを開院させて頂くことになりました。
クリニックのキーワードは「優しい《最適な医療を》《快適な空間で》《気軽に》」です。
一般に女性のライフステージは小児期、思春期、性成熟期、更年期、老年期の大きく5つに分けられ、それらに胎児期を加えた6つのステージそれぞれに対応できるクリニックを私達は目指しています。

例えば、小児期に多い遊具による外陰部裂傷の治療、思春期・更年期の大きなホルモン変化に対するサポート(親子一緒に受診できるような暖かい雰囲気を作ります)、老年期では介護の現場で出血、帯下の対応に苦慮されているご家族のサポート(往診できる体制を作りますのでご相談ください)があげられます。

胎児期の4D超音波検査ではご主人さん、お兄ちゃんお姉ちゃんに実際に機械を手に持って操作していただく事も可能です。私達のクリニックでは、子育てママ、働く女性、家事や介護を頑張る女性を積極的にサポートしたいと考えております。

夜診しか来院できない患者様の診察時間、こういうのがあれば便利、嬉しい等、患者様のご意見をどんどん反映させて「優しい《最適な医療を》《快適な空間で》《気軽に》」クリニックを皆様と一緒に作り上げていきたいと思いますのでどうかよろしくお願い申し上げます。

院 長

堤 明裕(つつみ あきひろ)

[ 役職・資格・所属学会 ]

  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医
  • 日本抗加齢学会 専門医
  • 日本女性骨盤底医学会
  • 日本女性医学学会
  • 日本周産期・新生児医学会

学 歴

  • 平成8年 関西医科大学卒業

経 歴

  • 関西医科大学附属滝井病院
  • 洛西ニュータウン病院 助教
  • 関西医学大学附属香里病院 助教
  • 関西医学大学枚方病院 助教

開業理由

「医療サービス」とはいったい何でしょうか?堤レディースクリニックの誕生にあたって、私たちはこの最も基本的なことから考え直してみました。

最新の医療技術により、病気やけがを的確に治すこと。これはもちろん医学の基本です。そしてさらに欠かせないものが、患者さまの心や身体をトータルにとらえ、豊かな自然環境や院内環境のもと、健康である喜びを実感してもらえることではないでしょうか。

堤レディースクリニックは患者さまにとって、ほっと心が安らぐ場でありたいと願っています。そして患者さまお一人お一人のクオリティ・オブ・ライフ(Quality of Life)の向上をめざし、次の言葉を目標といたしました。